日本橋 耳鼻咽喉科 花粉症 難聴 めまい 耳鳴り 副鼻腔炎

耳鼻咽喉科日本橋大河原クリニック|花粉症 難聴 めまい 耳鳴り 副鼻腔炎

耳鼻咽喉科日本橋大河原クリニックの診療時間:午前は10:00~13:00、午後は14:45~18:30。休診日:木曜・土曜午後、日曜・祝日

耳鼻咽喉科日本橋大河原クリニックは東京メトロ東西線、銀座線、都営浅草線「日本橋駅」より徒歩1分

03-3242-3387

よくあるご質問はこちら

耳鼻咽喉科日本橋大河原クリニックの問診票ダウンロード
事前にご記入いただきますと受付をスムーズに行うことが出来ます。
大河原大次院長の耳・鼻・喉のコラム
痰(たん)は病気のサイン?
耳のしくみと役割
慢性副鼻腔炎とは?
鼻から臭いがする
頻繁な鼻血。病気?
鼻血の対処法
鼻血の応急処置
耳掃除は毎日必要?
花粉症について
補聴器について
若者に多い難聴
突発性難聴
突発性難聴Q&A
低音障害型感音難聴
音響外傷(ヘッドホン難聴)
隠れ難聴
滲出性中耳炎Q&A
鼻中隔弯曲症Q&A
繰り返す扁桃炎、手術が必要?

耳鼻咽喉科日本橋大河原クリニックのメディア掲載情報

痰(たん)は何かの病気のサイン?

痰がからんで苦しい。何かの病気のサインなのか?
ここ最近、痰がからんで苦しいです。
のどの奥にからみ、咳払いをしてもなかなか出てきません。
一日中痰がからみやすい状態で、しゃべるときは咳払いをしながらといった状態です。
のどの痛みや咳が出るといったことはありません。
原因は何でしょうか。病気のサインでしょうか。(千葉県 32歳 女性)
痰が大きな病気の原因になることはまれ
強い痰切りや咳払いは逆効果
痰がからむことでお困りのようですね。のどの粘膜が炎症を起こしてでてくる分泌液が痰となります。炎症の程度によって透明のものから黄色、緑色のもの、また血液が混じった暗赤色のもの、粘り気もサラサラなものからべったりくっついて離れないものまで、さまざまあります。

いずれにしてものどの炎症があるために出てきます。 ほとんどの場合、かぜなどの咽頭炎から起こってきますが、乾燥が影響することもあります。 11月頃から3月頃までは気温が低いだけでなく空気もカラカラに乾燥していて、その乾いた空気をじかに取り入れるのどや鼻の粘膜は炎症を起こしやすくなります。 クーラーを使う季節も室内が乾燥し症状が強くなることもあります。

鼻が詰まっていると鼻呼吸ができず口で呼吸しなくてはならないため、のどの乾燥がひどくなります。 また副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎があると鼻水が鼻の奥からのどに下ってくる後鼻漏が痰になることもあります。

なかなか治らない患者さんは一度、のど・鼻を診る耳鼻咽喉科を受診することをおすすめします。 口の中からのどの奥、気管支まで粘膜の状態を詳しく診てもらい、また鼻もあわせてチェックを受け、しっかり治療してもらうとほとんどの方は良くなります。

痰が何か大きな病気の原因、前触れになることはあまりなく、心配しなくても大丈夫です。痰を気にしすぎてしょっちゅう強く「痰切り」をしたり「咳払い」をしたりすると、逆にのどの粘膜を痛めてしまい逆効果です。うがいも極端に強く行うのは良くありません。軽く口に含んで出していただければ十分です。

(笑顔  2015年5月号に掲載)